公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 Yoshida Hideo Memorial Foundation

お知らせ(財団)



2016/01/14研究助成
平成27年度出版助成『外部マーケティング資源としての消費者行動 -- 市場の異質性から競争優位を獲得する』刊行

このたび、平成27年度の出版助成の成果として『外部マーケティング資源としての消費者行動 -- 市場の異質性から競争優位を獲得する』が刊行されました。

著 者:西本 章宏
出版元:有斐閣
発行日:2015年12月19日
定 価:3,300円

第1部 イントロダクション
 第1章 消費者行動研究の実践:マーケティング研究との架橋を目指して
 第2章 外部マーケティング資源としての消費者
第2部 先行研究
 第3章 消費者知識
 第4章 拡張製品に対する消費者の情報処理モード
 第5章 製品拡張におけるコンテクスト効果
第3部 仮 説
 第6章 仮説の構築
第4部 実証分析
 第7章 適度に不一致な拡張製品に対する消費者の情報処理モード:
       カテゴリーベース処理とピースミール処理による消費者カテゴライゼーション
 第8章 カテゴリー不確実な拡張製品に対する消費者の情報処理モード(T):
       シングルカテゴリー信念による消費者カテゴライゼーション
 第9章 カテゴリー不確実な拡張製品に対する消費者情報処理モード(U):
       マルチプルカテゴリー信念による消費者カテゴライゼーション
 第10章 製品拡張におけるプロパティ・プライミング効果
 第11章 製品拡張におけるカテゴリー・プライミング効果
第5部 結 論
 終 章 外部マーケティング資源という消費者行動研究の視点

 
 熾烈な競争の時代に、多様な消費者の知識を「資源」と捉えて活用する視点を提案し、消費者行動をマーケティング戦略につなげる実践的な研究です。