公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 Yoshida Hideo Memorial Foundation

お知らせ(財団)



2020/10/05研究助成
第18回「助成研究吉田秀雄賞」受賞者決定
当財団は、第18回「助成研究吉田秀雄賞」の受賞者を決定いたしました。
本賞は、「広告・広報・メディアを中心とするマーケティング及びコミュニケーション」に関する
研究助成事業の成果の中から優れた研究を顕彰するものです。選考委員会(選考委員長 亀井昭宏早稲田大学名誉教授)による厳正な審査の結果、2019年度に当財団が助成した研究成果(常勤研究者の部4件、大学院生の部4件)の中から、下記の方々が受賞されました。
贈賞式は、11月9日(月)当財団で開催いたします。

              記
〔常勤研究者の部〕
  該当なし

〔大学院生の部〕

  奨 励 賞 (副賞10万円)
  『消費者クチコミ発話プロセスの解明〜デコーディングとエンコーディングに注目して〜』
  馮 マ  慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程

  奨 励 賞 (副賞10万円)
  『非発言者に着目したSNS上のブランドコミュニケーションメカニズムと対人影響の変化』
  松井 彩子  一橋大学大学院経営管理研究科博士後期課程

  奨 励 賞 (副賞10万円)
   『自然災害におけるリスク・コミュニケーションに関する研究
〜避難情報の伝達行為による影響を中心に〜』
   福光 直美  広島大学大学院社会科学研究科博士課程後期


          ※常勤研究者部門の吉田秀雄賞/準吉田秀雄賞/奨励賞は該当なし
           大学院生部門の吉田秀雄賞/準吉田秀雄賞は該当なし